スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

テラフォーマーズに出てきそうなベースを考えるスレ

1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:38:45 ID:EwsVcJJdl

知らない人へ


21世紀中盤。火星の地球化(テラ・フォーミング)ぬ着手した人類は、火星の凍っている二酸化炭素を温めて温室効果による気温の上昇、苔類の増加による酸素濃度、気圧の上昇を図る。
太陽光を有効活用するために、苔類は黒い色のものを。そして、その苔を食べ繁殖していく黒い生き物を送った。
ゴキブリである。

2579年。緑の星となった火星のゴキブリ駆除に向かった宇宙船「バグズ1号」は着陸後、音信不通となり、遭難したとされる。

2599年。第2次ゴキブリ駆除隊「バグズ2号」に乗った15名の宇宙飛行士は、火星で進化したゴキブリ「テラ・フォーマーズ」と遭遇する。
火星の過酷な環境が、3億年も進化しなかったゴキブリに進化を促したのだ。
この作戦で生き残ったのはたった二人。なんとか地球へ戻ってくる。

2619年。火星より飛来したと思われるウィルスが地球に蔓延する。

2620年。その対策を求め、大型宇宙艦アネックス1号は新型バグズ手術をした100名の乗員を乗せて火星に向かう。


2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:39:04 ID:EwsVcJJdl

既出ベース
左の数字はM.A.R.Sランキング

「M.A.R.Sランキング」とは
火星環境下におけるテラフォーマー制圧能力を各乗組員に対して格付けしたもの。

2位:電気ウナギ
3位:オオスズメバチ
3位:タスマニアンキングクラブ
5位爆弾アリ
パラポネラ
6位:オオミノガ
7位:スマトラオオヒラタクワガタ
8位:モンハナシャコ
9位:アシダカグモ
10位:チョウセンアサガオ
11位:テッポウウオ
12位:オウギワシ
13位:リオック
15位:ハリオアマツバメ
23位:シャチ
44位:ヒョウモンダコ
50位:チャツボボヤ
61位:ニシキテッポウエビ
82位:ハリモグラ
90位:シュモクザメ
98位:スカンク
99位:ミナミハナイカ

ここからMARSランキング不明
ヤモリ
イッカククジラ
アオズムカデ
オブトサソリ
ミズラモグラ
トタテグモ

バグズ2号搭乗者のベース
カイコガ
ネムリユスリカ
サバクトビバッタ
エメラルドゴキブリバチ
ミイデラゴミムシ
ニジイロクワガタ
メダカハネカクシ
クロカタゾウムシ
カマキリ



元スレッド:
テラフォーマーズに出てきそうなベースを考えるスレ

同一カテゴリの関連記事:
ドリフターズの黒王が誰か推察するスレ
デスノートのバスジャック回で矛盾見つけたwwwwwwww
漫画の画像を適当に貼っていけ
今思えば、BLEACHの「“虚化”」って一番オサレだったよな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:39:16 ID:royW4lVQe

フェンダージャパン


4: 吉永ウンスジ◆tikFhNQ0cA 2014/10/29(水)12:40:02 ID:3LX1JbIKR

乱立すな


6: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:40:44 ID:EwsVcJJdl

>>4
既出ベースまとめてきたから立て直したんだよスマン


5: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:40:17 ID:TfGEcsV9O

プラナリア


7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:42:56 ID:7nox0CIkn

ジョセフって人間が1番強いんだよってオチじゃないよね?
手術してるの確定してたっけ?


9: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:45:09 ID:EwsVcJJdl

>>7
ヤンジャン読んだ感じ手術してるの確定かな


10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:46:26 ID:7nox0CIkn

>>9
そうだったか
ありがとう


8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:43:25 ID:EwsVcJJdl

no title



オオエンマハンミョウ
こちらも某昆虫大戦動画で圧倒的強さを誇るハンミョウ科の最大種。
堅い甲殻に申し分ない機動力、そして何よりも目を見張るのがその攻撃性。動画内でも一方的に攻撃を続け相手を戦意喪失させる姿が見られる。


11: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:48:17 ID:EwsVcJJdl

no title


ミヤマトリカブト
葉や茎など。食用のニリンソウ、モミジガサ、ゲンノショウコなどの若芽や若葉がトリカブト類と似ている。


12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:50:12 ID:EwsVcJJdl

no title


シャクナゲ
葉にロードトキシンことグラヤノトキシンなどのケイレン毒を含む


13: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:50:54 ID:7nox0CIkn

触っただけで手がかぶれる毒キノコ


17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:53:34 ID:EwsVcJJdl

no title

>>13
キノコ系ベースは出そう

カエンタケが出そうかな

強い毒性を持ち、食べると死亡することがあり、触ることも危険である。


14: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:51:47 ID:EwsVcJJdl

no title

スロウロリス
新種。毒をもったロリス。

ヒトを殺しうる毒をお持ちだそうです。
唯一の毒持ち霊長類。


15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:52:32 ID:V2GMgrT5y

イルカ
殺されそうになるとどこからか保護団体が現れて抗議してくれる


16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:53:02 ID:qHDkyoxIH

エボラウィルス


20: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:55:44 ID:EwsVcJJdl

>>16
細菌系はもういるよ
もしかしたらエボラかもね


18: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:54:46 ID:c8ieIKQAZ

ゴキブリ


19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:55:42 ID:QjqKAemcO

電気うなぎ...奴は強すぎたため作者にとって都合が悪いから排除された哀れなうなぎ。
そんなことより1位のベースは何なのか議論しようぜ!


22: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:57:21 ID:EwsVcJJdl

>>19
ネタバレすると1位は再生するベース


21: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:56:31 ID:c8ieIKQAZ

なぜ二個…

暇だからテラフォーマーズに出てきそうなベース考えよう
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414552717/l50


23: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:57:52 ID:EwsVcJJdl

>>21
>>6


24: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:58:31 ID:EwsVcJJdl

no title


ヤドクガエル
アメリカ、ハワイ等に生息。
アルカロイド系の神経毒を持つ。


26: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:59:09 ID:QjqKAemcO

>>24
すげー一目で毒あるってわかる!!


25: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)12:58:41 ID:QjqKAemcO

再生するってトカゲとか?


27: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:00:06 ID:EwsVcJJdl

>>25
自分はプラナリアかなー
とか思ったりしてるよ


28: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:00:55 ID:EwsVcJJdl

no title


アンボイナガイ
日本含め、世界中広く分布。
コノトキシンを持つ。

全生物中でも最強クラスの毒貝。
少なくとも30人のダイバーが死亡している。


29: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:01:12 ID:7nox0CIkn

プラナリアだったら分裂複数個体になりそう


30: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:02:58 ID:EwsVcJJdl

>>29
そうだよねプラナリアは再生じゃなくて分裂だよね


31: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:03:16 ID:EwsVcJJdl

no title

スナギンチャク
熱帯・亜熱帯の浅海に生息。
組織や粘液に海産動物としては最強の毒素
パリトキシンを含む。


32: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:03:57 ID:ZSuMiAO3j

今やってる戦いはそろそろ終わって
地球に帰ったらゴキブリが地球に進軍してくるよどうせ


34: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:05:31 ID:EwsVcJJdl

>>32
インタビューでそんな感じのこと言ってた気がするよ


33: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:05:07 ID:EwsVcJJdl

no title

カツオノエボシ
日本含め、世界中広く分布。
アナフィラキシーショックを起こす、
非常に強い毒を持つ。


35: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:06:26 ID:EwsVcJJdl

no title

クロゴケグモ
世界中に分布。日本で話題になった、
セアカゴケグモの近種。
複雑な神経毒を持つ。


36: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:08:33 ID:EwsVcJJdl

no title


クロドクシボグモ
ブラジリアンワンダリングスパイダー。
南米に生息。
ギネスに載った世界で最も強い毒を持つ。
1匹の毒で80人が死ぬ。


37: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:08:57 ID:EwsVcJJdl

蜘蛛が強すぎてもうね…


38: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:11:15 ID:o7vItqfFR

ゴキブリベースが一番強いんじゃないの?


39: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:14:59 ID:EwsVcJJdl

>>38
・基本スペック底上げより一芸特化・特殊能力持ちのほうが強いから
・ゴキをベースにしても劣化TF(=リオック・アシダカグモの超絶下位互換)にしかならないから
・ゴキと人間は遺伝子レベルで嫌い合ってるから


40: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:16:51 ID:XtPVrOxh5

クマムシ


43: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:19:50 ID:EwsVcJJdl

>>40
クマムシ弱くね?
環境で死なないだけで
>>41
どうだろう
もし象をベースにしたとして
ゴキブリを象サイズにしたら勝てる要素が見つからない


41: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:17:21 ID:o7vItqfFR

大体が人間より小さいやつか同じぐらいのやつだけど人間よりでかいやつはでるのかな?
恐竜とか


42: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:19:49 ID:XtPVrOxh5

クマムシなら摂氏150度まで耐えられて宇宙空間でも生きられる

道連れ攻撃に最適


44: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:20:07 ID:EwsVcJJdl

ちょい飯食う


45: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:36:06 ID:EwsVcJJdl

no title

オニヒトデ


毒物質(オニヒトデ粗毒)を有している。

刺されると、激しい痛みおよびアナフィラキシーショックによって最悪の場合、死に至ることがある。


46: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:37:25 ID:EwsVcJJdl

no title

キロネックス
地球上で一番毒性が強いクラゲ。
【殺人クラゲ】と呼ばれる
長い触手の中の50億本もある刺胞針から毒を出す。


47: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:42:48 ID:EwsVcJJdl

no title

シオヤアブ
鋭い口吻の文字通り一撃によって獲物の神経節を切断。即死させる。この攻撃の元では、同じ飛行昆虫で最強と謳われるスズメバチやオニヤンマでさえもなすすべはないのだ。


48: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:43:29 ID:EwsVcJJdl

てかオニヤンマってゴキブリで出てきてるけどバグズ2号に乗ってたんかね?
もったいなすぎる


50: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:54:13 ID:7nox0CIkn

>>48
オニヤンマ+ゴキブリが強い気がするけどな
オニヤンマ単体でゴキブリの首もいだり羽で切り裂いたりできんのかな


52: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:57:27 ID:EwsVcJJdl

>>50
バグズ手術受けてれば蛾の蹴りでゴキブリぶっ潰せるからできるんじゃないか?


49: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:52:13 ID:EwsVcJJdl

no title


サンゴヘビ
毒は神経毒。一般的に毒は獲物に注入して、獲物の神経を麻痺させた後に捕食するために用いる。 ブラジルサンゴヘビの神経毒は、ヘビのなかでは一番強いと言われている。


51: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:56:06 ID:EwsVcJJdl

no title

ナイリクタイパン
1回に出す毒の量はかなりのもので、最高110mgに達し、 125,000匹のネズミを殺す威力がある。


53: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)13:59:41 ID:9kwtzHxnB

軍曹は出てるけど、もう一つの天敵のゲジゲジは出てないよね


55: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:08:18 ID:EwsVcJJdl

>>53
ゲジでるかな…
見た目がね…うん…


54: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:07:51 ID:EwsVcJJdl

no title


ジャイアントマレーシアシールドマンティス

とにかくでかい、カマキリは昆虫の中でも強い部類だからバグズ2号で出てきたがまた出て欲しい。


56: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:11:13 ID:EwsVcJJdl

no title

タイタンオオウスバカミキリ

世界最大のカミキリムシかつ、世界最大の甲虫。
この巨大さでカミキリムシ特有の顎の強さがあれば、その破壊力は驚異的であると予想される。


57: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:11:57 ID:WoAyR6GZD

ゲジゲジ


58: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:17:34 ID:EwsVcJJdl

オオゲジ
食性は肉食で、昆虫などを捕食する。ゴキブリなどの天敵である。走るのが速く、樹上での待ち伏せや、低空飛行してきた飛行中のガをジャンプして捕らえるほどの高い運動性を持つ。また他のムカデと異なり、昆虫と同じような1対の複眼に似た偽複眼を有し、高い視覚性を持つ。
【閲覧注意】http://imgef.com/x0gjimD



59: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:19:21 ID:EwsVcJJdl

no title

タガメ

日本最大の水生昆虫で水の中では最強を誇る。
水中以外では、陸はもちろんいざとなれば空も飛ぶこともでき、水陸空全てに対応できる昆虫。


60: ミラクル◆lpD9jXcTFg 2014/10/29(水)14:21:00 ID:gw8fHtAka

>>60ゲットというミラクルを起こそう


62: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:21:53 ID:EwsVcJJdl

>>60人がいないスレへの嫌がらせかな?


61: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:21:31 ID:EwsVcJJdl

no title

オオベッコウバチ

世界最大のハチで、あのタランチュラを専門に襲うという強烈な性格の持ち主。
タランチュラに対する勝率は、ほぼ10割とのこと。


63: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:25:53 ID:EwsVcJJdl

no title

ゴライアスバードイーター

世界最大のクモとして知られ、体長は10cm近くになり、脚を拡げると幅20cmを越える。
性質は攻撃的。人間に対する毒性は強くないが、身体が大きく鋏角も大きいため、噛まれると小型犬に噛まれる程度の怪我をする。


64: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:29:25 ID:EwsVcJJdl

【閲覧注意】http://imgef.com/Zyh1hyD
ベトナムオオムカデ
ムカデ界最強の異名を誇る種。ムカデとしては最強の毒、凶暴性を持ち人間を殺傷させた記録も残っているほど。


65: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:37:07 ID:EwsVcJJdl

no title

キオビベッコウ
蜘蛛の背中に針を刺し麻痺させます。
その後地面に穴を掘り、埋めてから卵を産み付けます。
蜘蛛を倒せるこいつに期待大


66: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:45:43 ID:EwsVcJJdl

no title

イリエワニ
ワニの仲間の噛む力は、現存する生物で実測された数値としては地球上で最強だという。最大級の恐竜であるティラノサウルス・レックス(T・レックス)にも匹敵した可能性がある。


67: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:50:56 ID:PmoTYSvs1

ウデムシ


68: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:53:08 ID:EwsVcJJdl

no title

アフリカナイズドミツバチ
攻撃性が強く、人間の死亡例も多いために恐れられている
これは集団いないと意味ないのかな


69: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:54:21 ID:EwsVcJJdl

no title

ウデムシ

偏平で丈夫な体と、横に張り出した長い足を持ち、その外貌は他に類するものがないほど異様である。小さいものでは体長5mm程度だが、大きいものは体長4cmを越え、しかも足は体長の2~4倍以上あるため、陸生の節足動物としては大型の部類である。


70: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:54:37 ID:EwsVcJJdl

どんどん書いていってくれればこっちで紹介するよー


71: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:57:31 ID:PmoTYSvs1

ノミ


72: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:57:53 ID:EwsVcJJdl

no title

オニダルマオコゼ

オニオコゼ亜科の仲間はすべて背鰭に毒腺をもつが、本種はとりわけ毒性が強く、刺された人を死に至らしめることもある


73: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)14:59:57 ID:EwsVcJJdl

no title

ノミ

ノミ類は運動能力が高い。
発達した後脚とそれに裏打ちされた非常に高い脚力を持ち、体長の60倍の高さ、100倍の距離の跳躍をすることができる


74: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)15:30:54 ID:EwsVcJJdl

no title

炭疽菌

菌を吸った人で、48時間放置した場合、 90%の確率で死にます。
米国疾病対策センターは、炭疽菌を危険度Aに指定している。
(症状)
感染すると、血管内で増殖し毒素を出し、毒素により血管という血管から血が漏れ出します。
多臓器不全により死に至る。
ちょっと…これ…グロすぎ…


75: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)15:31:52 ID:EwsVcJJdl

no title

ボツリヌス菌

ボツリヌス菌が作り出すボツリヌス毒素(ボツリヌストキシン)は毒性が非常に強く0.5kgで全人類を滅ぼす事が出来ると考えられている。


76: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)15:56:42 ID:EwsVcJJdl

no title


エゾアカヤマアリ
体をエビ反りさせて(シャチホコ状態の反対)、
腹の先端からギ酸を発射して天敵を攻撃するそうです。
ギ酸は皮膚に付くと人間でもピリピリと痛むそうです。


77: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)15:59:14 ID:EwsVcJJdl

no title

ズグロモリモズ

鳥類最強の猛毒を持ち、
皮膚・羽毛に毒性が強いらしい。
触れただけでピリピリする


78: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:07:45 ID:EwsVcJJdl

読んでる人が少ないのか
どうでもいい人が多いのか…


79: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:10:54 ID:lE6K0cw6E

絵的に面白いかつ強いってなると
どうしても毒虫になるよね
コウモリ食う巨大ムカデとか
甲殻+毒の蠍とか


81: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:16:27 ID:EwsVcJJdl

>>79
毒が強いけど
最終的な強キャラは身体能力持ちベースじゃないと
毒使う→1発KOじゃつまらないからねー
アドルフさんが消されたのもそれが理由だろうね


80: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:14:50 ID:EwsVcJJdl

no title

ヤシガニ

ヤシガニは強力な鋏脚でヤシの実の硬い繊維も切り裂く事が出来る。


82: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:23:03 ID:EwsVcJJdl

じゃ今からジョセフ(M.A.R.Sランキング1位)のベースでも考察するか


83: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:25:15 ID:EwsVcJJdl

no title

ジョセフ・G・ニュートン

★マーズランキング1位★
■「ヨーロッパ・アフリカ第六班」班長。
■手術ベース:不明
■専用武器:
対テラフォーマーコーティング式西洋刀
「ジョージ・スマイルズ」
■国籍:ローマ連邦
187cm・99kg
年齢:24歳


84: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:26:59 ID:P6l9iqT2N

ベース「人間」とかありそう


86: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:32:07 ID:EwsVcJJdl

no title

>>84
この辺が意味深なのかな?


85: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:27:44 ID:EwsVcJJdl

no title

ジョセフvs劉 劉の首を貫通したと思われていた銃弾はスーツにより防がれていた 銃で撃たれたジョセフの足がみるみる回復していく 劉「再生するベース・・・!コイツ」

111話より抜粋


87: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:34:22 ID:5GwEVBvhE

デカイのは弱そうだが


90: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:36:22 ID:EwsVcJJdl

>>87
特性を取り入れるだよね
でかい小さい関係ないと自分も思う、むしろ小さくて能力高いやつの方が強いね


88: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:34:59 ID:QRLqefYxb

もし人間がベースなら再生は細胞分裂の速度が極端に速くなってるとか?


91: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:37:12 ID:EwsVcJJdl

>>88
なるほど、人間×人間ということだから
人間の能力2倍ってことか興味深い


92: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:41:22 ID:AWRrAy3k3

>>91
おお、なんかありそう


89: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:35:06 ID:EwsVcJJdl

no title

メキシコサラマンダー

 メキシコサラマンダー(アホロートル)は、コピー機メーカーも舌を巻く優秀な複製マシーンだ。失った肢、尻尾、さらには脳や心臓、下あごの一部が再生可能で、研究対象としての人気も高い。
「背中が麻痺している場合でも、足の機能を回復させることができる。すべての神経細胞を新たに作り、互いに伝達させることが可能なため、足を再び使えるようになる。再生機能の素晴らしい一例だ」。

再生だけならここらかな?


93: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:48:03 ID:AWRrAy3k3

別のスレよりコピペ

ハエトリグサ
no title


閉じる速さは0.1秒
閉じるとトゲが内側に向く

両手がこれになるとかありそう


94: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:49:18 ID:EwsVcJJdl

>>93
どっちも主おれなんだ
乱立スマン


95: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:50:10 ID:pvkWgnK8T

ゴキブリ
恐竜とか
海底にすむすっげーか甲羅のやつとか
クジラの骨にすむワームとか
ハリガネ虫




96: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:50:43 ID:7nox0CIkn

深海魚とか防御力たかそう


97: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:52:31 ID:EwsVcJJdl

>>95
紹介させてもらう
>>96
深海魚は着眼してなかったな

二人ともサンガツ


99: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:56:49 ID:pvkWgnK8T

>>97 あとで本見つけたらで
あとなんかめっちゃ早い犬
何とかドラゴン
百足、ゆず(回復)


98: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:54:47 ID:h0PukC2Z8

昆虫の幼虫→蛹→成虫という変態過程を取り入れてほすい


102: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:59:03 ID:AWRrAy3k3

>>98
イラガなんてどうだろうか
幼虫はトゲをもってて
繭の硬度は高い


107: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:09:36 ID:EwsVcJJdl

>>98
なるほど、なら幼虫時期も強くなけりゃならんもんな>>102くらいしか俺も思いつかない


100: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:57:45 ID:tzDwXWUf9

セミとか
めっちゃ大声を出してゴキブリを気絶させる


101: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)16:58:28 ID:pvkWgnK8T

>>100だったら蝙蝠じゃね


109: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:14:03 ID:EwsVcJJdl

>>100
もとから一応ツノゼミが入ってるんだよな

ちなみにアネックスの乗組員が受けてる手術はバグズ手術とM.O.手術という
【概要】
「バグズ手術」
『テラフォーマーの免疫寛容臓移植術』及び『骨肉細胞における昆虫のDNA配列とのハイブリッド手術』の総称。

火星環境での長期間任務を可能とする手術で、昆虫のDNA配列を後天的に組み込み、軟弱な人間の骨肉細胞を昆虫のものに変化させることを可能にした。

実験段階では人との相性のいい『ショウジョウバエ』を使用すると他国の技術者に告げられていたが、強度が上がらず別の昆虫へ変更された。
共存出来ない筈の昆虫の組織を人体が拒絶するのを防ぐ為の手術。
(成功生存率は30%)

さらに注射器によって液体の薬剤を注入する事で組織のバランスを崩し、昆虫人間に変身する事でより昆虫の特性を引き出す事が可能となります。
しかし、効果が長く続きすぎた場合、人間の体が持つ免疫によりショックを起こし死に至る。
成分は肝臓と腎臓で分解されるため、臓器を損傷している場合は徐々に昆虫へと変化していく。

テラフォーマーの免疫寛容能力が手術の基礎となっており、『開放血管系』の併用と強化アルミロースの甲皮が目玉である。

「M.O.手術」
原理自体はバグズ手術と同様、技術の進歩により、地球に現在する生物全種類がベースに使用出来るようになった。
さらに多種性に富んだ『ツノゼミ』類の、甲皮・開放血管・筋力をベースに『上乗せ』している。
これにより、昆虫はより堅く強力に、昆虫以外でもバグズ手術の強みである昆虫型の素体能力を有した状態で様々な生物の特徴・能力を使用出来る。


103: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:01:40 ID:AWRrAy3k3

コモドドラゴンは口内に毒が分泌されてて
一匹だけで生殖することが出来る


104: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:03:08 ID:EwsVcJJdl

no title

スケーリフット

復足部が(鉄の鎧とも言える)“硫化鉄のウロコ”で覆われていて深海の厳しい環境から身を守っていることが分ったそうです。
※硬さは人間の歯の2倍以上の強度を持っています。


105: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:06:25 ID:EwsVcJJdl

no title

ゾンビワーム(正式名称:オセダックス)

死んだ鯨の骨に巣食うゴカイの仲間です。
この生物が初めて見つかったのは
2004年、カリフォルニア沖の深海に沈んだ
鯨の白骨死体から生えてるのを
発見されました。
ゾンビワームは鯨の骨に穴を明け
脂肪分(鯨は骨の中に脂肪がある)を
体内に住まわせている細菌に分解させ
そこから得られるエネルギーを
糧にしています。
つまり「食料≒住処」です。


106: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:08:33 ID:EwsVcJJdl

no title

ハリガネムシ

乾燥すると外見が錆びた鉄の針金のようになり硬くなるが、水を浴びると元に戻る。

じょうじに寄生するって感じかな?


108: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:10:11 ID:7nox0CIkn

寄生で思い出したけどアネックスの前のゴキブリ操るやつ
なんでできなくなったんだっけ


110: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:15:17 ID:EwsVcJJdl

>>108
新しい卵、つまり次世代のゴキブリが生まれてそいつらにはエメラルドゴキブリバチの神経毒が効かなくなるDNAが組み込まれてたんだろうな。


111: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:16:06 ID:EwsVcJJdl

>>110に補足
つまり人間でいう抗体ができた、状態だね


119: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:22:46 ID:7nox0CIkn

>>110
なるほど
ゴキブリ進化してたってことか
今はもう顕著だが


112: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:17:06 ID:xH0kpCF4P

水槽にヒビ入れるシャコさんはパンチ力特化で強そうじゃね


115: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:20:02 ID:EwsVcJJdl

>>112
シャコさんはランキング8位で出てる
>>112の言うとおりパンチ特化と視力特化だよ


117: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:22:35 ID:xH0kpCF4P

>>115
出てるのか
原作買おうかなぁ


120: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:23:46 ID:wIOWKD39z

火星って山あった?
なんかまえに山なら熊より虎だって言ってる人がいたんだけど
マジなの?山と言えばくまさんのイメージが強いんだけど


123: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:28:17 ID:EwsVcJJdl

>>117
叩かれてるけど
読んでみると続きが気になるよ
>>120
どうだろう崖とかの描写は出てきてるけど
山とした山って描写はないんじゃないかな?
熊さんや虎さんは人間には脅威だけどゴキブリサイズにしたらおそらく弱い部類だと思うよ


124: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:29:28 ID:xH0kpCF4P

>>123
アニメ化するくらいだしな
金に余裕がある時に買ってみるか


113: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:17:33 ID:wIOWKD39z

いいねえ妄想力が広がるわ


114: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:18:58 ID:EwsVcJJdl

no title

タテガミオオカミ

タテガミオオカミは時速90km近くでるのです。ほぼチーターに匹敵しています。

めっちゃ早い犬これかな?


116: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:22:09 ID:EwsVcJJdl

コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)

コモドオオトカゲは獲物の血液の凝固を妨げ、失血によるショック状態を引き起こす毒(ヘモトキシン)を持っている


118: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:22:41 ID:EwsVcJJdl

no title

>>116


121: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:25:18 ID:xH0kpCF4P

オリンポス山があるじゃん


122: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:27:04 ID:wIOWKD39z

いやごめんだいぶ前に友達の家で五巻くらいさらっと読んだくらいだから覚えてないんだよ


125: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:34:49 ID:EwsVcJJdl

no title

ユズ

強い抗酸化力を持つビタミンCやβ-カロテン、ヘスペリジンなどを豊富に含み、病気や老化の予防、疲労回復、血流改善など様々な効果が期待されています。香り成分であるリモネンなども含むため、リラックス効果にも優れているといわれています

なるほどなユズの回復ってこういうことか


126: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:35:40 ID:CxcHm7hP5

ヒョウモンタコ


128: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:38:38 ID:EwsVcJJdl

>>126
44位で出てるよ、かなりの強キャラ


127: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:37:49 ID:EwsVcJJdl

【閲覧注意】http://imgef.com/rtUBhG7
イラガ(幼虫時)

幼虫に知らずに触れると激しい痛みに飛び上がる。これは外敵を察知した幼虫が、全身の棘の先から毒液を一斉に分泌するためである。体を光にかざすと、すべての針の先から液体が分泌されていることがわかる。刺激はかなり強く、場合によっては皮膚に水疱状の炎症を生じる。


129: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:39:04 ID:7nox0CIkn

ベースって複数使えないのかな
似た種類なら使えそうじゃん


132: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:44:28 ID:EwsVcJJdl

no title

>>129
今のところ2種類持ってるのは
5位だけだよ、こいつは親から引き継いだ特別体質


5位:ミッシェル・K・デイヴス
■U-NASA火星探索チーム総隊・副長。
■「日米合同第二班」班長。
■手術ベース:希少種:爆弾アリ(昆虫型)
        遺伝M.O. パラポネラ(弾丸蟻)
■国籍:アメリカ合衆国
■専用武器:
対テラフォーマー用起爆式単純加速装置
「ミカエルズハンマー」
年齢:24歳
瞳の色:ブルー
血液型:B型
誕生日:4月19日(牡羊座)


145: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:00:28 ID:pvkWgnK8T

>>132 あかりがもとから持ってたのは?


149: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:11:07 ID:kuK5sc108

>>145
そうか燈も2種類もちでM.O.手術の方が分かってないのか
たしか燈は人工的に2種類もちに出来たんだよな


130: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:40:26 ID:wIOWKD39z

てかアニメ規制しすぎじゃね?
あと最初方のキモオタぽいやついた頃の方ってテレビでは放送しないの?


133: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:46:23 ID:EwsVcJJdl

no title

>>130
ゴキブリがバスケットボールしてたのは笑ったwww
しないみたいだね、DVDになってるのかな?


131: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:41:50 ID:EwsVcJJdl

no title

イラガ(繭時)

硬く、敵に破られにくい


イラガは成虫がな…


134: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:46:35 ID:pRBeuRNKj

なんか暗殺に特化したのとかいたらおもしろそう


135: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:48:56 ID:EwsVcJJdl

>>134
>>47のシオヤアブは暗殺特化にいいかも


136: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:54:12 ID:EwsVcJJdl

no title

スピノサウルス

現在判明している中で最大の獣脚類。
映画ジュラシックパーク3にも登場し、劇中であのT-REXをボコボコにしていた。
白亜紀前期のアフリカ大陸北部の河川周辺に生息していたようで、他の肉食恐竜に比べ体が華奢で、歯の形状から魚を主食としていたようだ。
背中の巨大な帆は温度調節のラジエーターの役割をしていたとも、水中を泳ぐ為のヒレだったとも言われているが、まだよく解っていない。


137: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:56:27 ID:EwsVcJJdl

no title

ダンクルオステウス

強靭な顎を武器とした、獰猛な捕食者であったと推定される。下顎だけでなく上顎も動く構造であったため、大きな獲物も捕らえることができた。


138: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:56:53 ID:CxcHm7hP5

イモガイ


147: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:02:32 ID:kuK5sc108

>>138
イモガイか>>28が出ると思う


139: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:57:31 ID:SPB1H2mpl

エメラルドゴキブリバチ


140: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:57:40 ID:EwsVcJJdl

no title

ヘリコプリオン

名の意味は“ゼンマイ状の鋸”であり、生え変わっても脱落することなく先端に向かって伸び続ける歯を指す。


141: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:57:44 ID:pvkWgnK8T

ヒカリキノコバエ
トノサマバッタ(黒)
風船鰻
蓬莱壊疽
だるまざめ
すすきはだか
オオクチホシエソ
ウロコフネタマガイ
ガラパゴス羽織虫
ヘリあんふぉら
ゴミ虫だまし
あとどっかの国の蛙
色は主に赤、毒がある 触るだけでうつる


146: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:01:09 ID:pvkWgnK8T

>>141
風船鰻
蓬莱壊疽
だるまざめ
すすきはだか
オオクチホシエソ
ウロコフネタマガイ
ガラパゴス羽織虫は深海


155: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:29:47 ID:9Ttil6OOw

>>141は関係者か何かか?
違うなら発想力が凄いわ


158: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:36:03 ID:pvkWgnK8T

>>155 違う
単に図鑑とかが好きで読んでるだけ


160: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:37:02 ID:9Ttil6OOw

>>158
なるほど、凄い知識りょ


161: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:37:41 ID:9Ttil6OOw

>>160
>>158
凄い知識量だ、そこまでいけば周りに自慢できるな


162: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:39:03 ID:pvkWgnK8T

>>161 記憶できる量がスズメの涙


163: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:40:17 ID:pvkWgnK8T

>>161 家にあった本から出してる


165: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:45:07 ID:9Ttil6OOw

>>163
危険生物ランキング!みたいな本かな?
そういうの興味あるからほしいわ


167: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:46:13 ID:pvkWgnK8T

>>165 すまんがちっとちがう
昔のほん かが〇るというやつだ


169: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:48:00 ID:9Ttil6OOw

>>164
どっちも紹介したよ!
レスありがと
>>166
一応環境に対応できるだけで雑魚いと思うって理由で外したけど
後で紹介させてもらうよ

>>167
コンビニとかよくあるよな
探してみる


142: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:57:54 ID:7nox0CIkn

艦長若い時のやつはこの前出たやつと12月にでるやつの
コミックスに限定版としてついてるぞ


143: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:58:05 ID:WUE4hy2Yu

恐竜ってありなの?
あの世界の技術って恐竜DNAとか複製出来るの?


144: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)17:59:58 ID:EwsVcJJdl

>>139
エメラルドゴキブリバチはバグズ2号で既出
毒が効かなくなって死亡したよ
>>141
頑張って探す
サンガツ
>>143
昔の生物は生態があまりわかってないから難しいね
まあ、想像だよ…(´・ω・`)


148: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:06:16 ID:SPB1H2mpl

>>144
まじかスマン


150: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:23:27 ID:9Ttil6OOw

no title

ヒカリキノコバエ

暗闇でルシフェリンにより青白い光を発し、虫を誘き寄せて粘液で絡め取り捕食する。


151: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:26:07 ID:pRBeuRNKj

ねこ強そう
よくゴキブリ食ってるし


153: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:26:46 ID:9Ttil6OOw

>>151
ワロタwwwwww
うちのヌコもよくゴキブリさん捕獲してます


152: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:26:11 ID:9Ttil6OOw

no title

トノサマバッタ(黒)

昆虫の中でも特に後脚が大きく発達していて、後脚で体長の数十倍もの距離をジャンプできる。


154: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:28:59 ID:9Ttil6OOw

no title

フウセンウナギ

大きな口を持つことで知られる深海魚で、全長 60cm - 160cm 程度。色は黒っぽく、口には小さな歯が多く、尾の先端には発光器を持つ。


156: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:31:08 ID:9Ttil6OOw

no title

ホウライエソ

長くのびた背びれで、小魚をおびき寄せる習性を持つ。
その長い牙を用いて獲物の生物を捕らえて、上方に跳ね上がる顎の力で獲物を飲み込む。


157: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:33:50 ID:9Ttil6OOw

no title

ダルマザメ

ノコギリのような細かい歯を持つ小型のサメ。
その鋭い歯と力強い吸引力で、サメやクジラ、海獣類などの大型の動物たちをも攻撃し、食らいついた箇所を丸く綺麗に掬い取る。


159: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:36:43 ID:9Ttil6OOw

no title

ススキハダカ

プランクトンの持つ栄養をより高次の消費者へと渡す役割を果たす。資源量は非常に大きく、マグロ・カジキ・サメなどの大型魚類やイカ類、ペンギンなどの鳥類、クジラなど海棲哺乳類の重要な餌となっている。また、表層近くで作り出されたエネルギーを日周鉛直移動によって深海へと運ぶ役割も果たしていると言われる。

回復系かな?


164: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:44:55 ID:eTZmoWu4H

キロネックス(オーストラリアウンバチクラゲ)
オニダルマオコゼ

この2匹ぐらいなら思い付いた


166: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:45:45 ID:p4T6ruyBH

クマムシだっけ? それはもうでた?

出てなかったら攻撃は無能だけど、完全防御とかで出そうでもすぐに死にそう


168: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:47:52 ID:pvkWgnK8T

茸は?
笑いだけとかさ


170: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:48:35 ID:9Ttil6OOw

>>168
キノコ類がまだまだ出るかな?
探してみる
サンクス


171: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:50:31 ID:9Ttil6OOw

no title

オオクチホシエソ

オクチホシエソは、赤い光の赤外線照射装置と赤外線感知システムを持っている。遠くには届きませんが、一般の深海生物にはこの赤外線の光は見えない。赤い光でオオクチホシエソだけが獲物を見つけて捕食できる。


172: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:53:30 ID:9Ttil6OOw

no title

チューブワーム(和名:羽織虫)

体長は数十cmほどで先端には紅色のハオリをもつ。口・消化管・肛門などの消化管等をもたず、硫黄酸化細菌と細胞内共生している。ハオリから硫化水素等を取り込み細菌に供給し、細菌は有機物を供給している。

つまり何も食べなくても死なないってことか


173: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:54:51 ID:9Ttil6OOw

no title

ヘリアンフォラ

捕虫は、虫を誘う蜜を葉先(ネクタースプーン)からだします。
蜜には虫を麻痺させる様な成分が含まれていて葉の中に虫を落とします。


174: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:56:46 ID:9Ttil6OOw

no title

ゴミムシダマシ

人が触れると危険を感じて異臭を発する種類が多い。


175: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:58:31 ID:9Ttil6OOw

no title

イチゴヤドクガエル

毒はアルカロイド系の神経毒で、20μgで人間の大人を死に至らしめるという、生物が持つ毒ではパリトキシンに次いで危険とされるバトラコトキシンのほか、ヒストリオニコトキシン、プミリオトキシン等を持つ種がある。


178: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:59:05 ID:pvkWgnK8T

>>175 そいつだ ありがとう


180: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:00:30 ID:9Ttil6OOw

>>178
情報サンクス
そうか!いろいろ迷ったw


176: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:58:48 ID:pvkWgnK8T

ぶらいんどけいぶ・からしし
千振
マメハンミョウ
トリカブト
さはらつくのさりへび
すなとかげ


177: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)18:58:55 ID:9Ttil6OOw

てかなんかテラフォーマーズ関係なく
不思議生物紹介スレだな


179: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:00:14 ID:pvkWgnK8T

>>177 作者「お、次こいつにするか」


181: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:01:31 ID:eTZmoWu4H

ブラックマンバ
ペルビアンジャイアントオオムカデ
ミツユビハコガメ
カブトガニ
とかどう?


183: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:03:36 ID:9Ttil6OOw

>>181
紹介させてもらう
サンクス


182: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:03:28 ID:0gb53ddSZ

no title

フリードリヒ・ニーチェ

あらゆる神性を”殺”す。


184: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:07:06 ID:9Ttil6OOw

寝る用意してからまた来ます


185: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:08:44 ID:pvkWgnK8T

今更だがゆずの効果に驚いた


186: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)19:28:30 ID:8YXQ1P4sY

亀れすやが かが??るとかクッソなついな!


187: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)21:52:23 ID:vbAiLJncK

age


188: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:11:53 ID:kuK5sc108

通信制限で遅くなりますが続けます


189: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:12:46 ID:kuK5sc108

no title

ブラインドケイブ・カラシン

光の入らない洞窟生活を続けるうちに目が退化してしまったと言われています。他の感覚器官が大変発達している。


190: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:17:39 ID:kuK5sc108

no title

センブリ

漢方薬によく使われる
薬効は、胃腸虚弱、下痢、腹痛、発毛など。

これなんかちょっと違うww


191: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:20:18 ID:kuK5sc108

no title

マメハンミョウ

触ると死んだ振り(偽死)をして、この時に脚の関節から黄色い液体を分泌する。この液には毒成分カンタリジンが含まれる。マメハンミョウもカンタリジンを持ち、その毒は忍者も利用した。中国では暗殺に用いられたともいわれる。


192: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:20:41 ID:kuK5sc108

ハンミョウ怖すぎわろちww


193: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:36:02 ID:kuK5sc108

no title

サハラツノクサリヘビ

毒はそれほど強くないとされていて、LD50は0.4から3.0mg/kgとされているようです。


194: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:46:32 ID:kuK5sc108

no title

スナトカゲ

ミミズトカゲ科の特徴しか見つからなかった。
瞼は消失し、眼は退化していることがほとんどで、皮膚に覆われている。通常は頭頂孔(頭頂眼)を持たない。外耳孔と共に鼓膜が消失するため、祖先では内耳と鼓膜間で音を伝達していた外耳小柱は巨大化して前方に伸張し、下顎の骨膜に接する。地中を伝わってきた振動(音)は下顎で感知される。


195: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)22:48:57 ID:kuK5sc108

no title

ブラックマンバ

でかい、速い、毒が強い、気が荒い、口の中が黒いと360度どこから見ても非の打ちどころがない戦闘マシーン。総合力で最強といわれるヘビである。


196: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:02:57 ID:pvkWgnK8T

人間大にして一番早いやつってなんだろ
漫画に出てるのはなしとして


200: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:15:27 ID:kuK5sc108

>>196
最速ゴキブリ<ゲジ、アシダカ軍曹
だからねー…

ハヤブサ 降下時 390km/時
これが速そう


197: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:08:00 ID:kuK5sc108

【閲覧注意】http://imgef.com/BJtEzJf
ペルビアンジャイアントオオムカデ

世界最大のムカデであり、体長は通常20~30cmで、最大40cmを越えるという巨大種である。頭部の色は赤で胴体はワインレッド、節目の関節の色がピンクで、脚の色が黄色という派手な体色をしているが、それは毒を持っていることを示す警告色である。


198: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:13:44 ID:pvkWgnK8T

no title

ドクウツギ、ドクゼリと並んで日本三大有毒植物の一つとされる
ヨーロッパでは、魔術の女神ヘカテーを司る花とされ、庭に埋めてはならないとされる。ギリシア神話では、地獄の番犬といわれるケルベロスのよだれから生まれたともされている。狼男伝説とも関連づけられている。
べると嘔吐・呼吸困難、臓器不全などから死に至ることもある。経皮吸収・経粘膜吸収され、経口から摂取後数十秒で死亡する即効性がある。半数致死量は0.2~1グラム。トリカブトによる死因は、心室細動ないし心停止である。下痢は普通見られない。特異的療法も解毒剤もないが、各地の医療機関で中毒の治療研究が行われている。[


199: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:15:01 ID:pvkWgnK8T

no title

体長約8cm。
洞窟で生活している為、目が退化しており、本来なら目のある部分は鱗で覆われている。
さらに、前述と同じ理由で、体からメラニン色素が失われており、皮膚は白っぽい肌色で鰓の部分は赤くなっているのが特徴である。
視覚が無い代わりに、側線などが発達して視覚を補っており、岩などの障害物にぶつかることはなく普通に泳ぐことが可能である。
鋭敏な嗅覚を持つので、餌を見つけるのは得意である。
明るい地上でも問題なく生活できる。
飼育が簡単であることから観賞魚としても売られている。
比較的荒い気性を持つので小型魚との混泳には注意を要する。
価格は200~400円程度。


201: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:20:02 ID:pvkWgnK8T

no title

欧米では「死の天使」(Destroying Angel) という異名をもち、日本においても死亡率の高さから、
地方名でヤタラタケ、テッポウタケなどとも呼ばれる。
また、同じく猛毒のシロタマゴテングタケやタマゴテングタケとともに猛毒キノコ御三家と称される
その毒性は1本(約8グラム)で1人の人間の命を奪うほど強い。
摂食後6 - 24時間でコレラ様の症状(腹痛、嘔吐、下痢)が起こり、1日ほどで治まったかに見えるが、その後約一週間後に肝臓や腎臓機能障害の症状として黄疸、肝臓肥大や胃腸からの出血などが現れる。
早期に胃洗浄や血液透析などの適切な処置がされない場合は死に至る


204: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:23:28 ID:kuK5sc108

no title

ミツユビハコガメ
亀の中で唯一毒をもつ種だが、自分で毒を作り出すわけではなく、毒キノコを食べることによってその毒を蓄積するのだそう。
人間がこのカメを食べると中毒になったり最悪死に至る。


206: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:29:55 ID:pvkWgnK8T

no title

ゾウムシ
最大種であるエレファスゾウカブトを初め、数種は世界一体重が重いカブトムシとして知られ、体重が50g程に達し、ヘラクレスオオカブトはこれの三分の二の体重しかない。
ゴライアスハナムグリに次ぐ最重量級の甲虫である。但しこの「体重」は餌を多く摂取すれば重くなりあまり摂取していなければ相対的に軽くなる為、あくまで参考値となる。
勿論幼虫の体重も最もカブトムシの中では重くなり200g位に達する個体もいる。


207: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:30:37 ID:pvkWgnK8T

>>1の気持ちが分かった気がする
すっごい大変だね


209: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:32:43 ID:kuK5sc108

>>207
ありがとうwww
ほとんど1人語りだからね(´・ω・`)


211: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:33:51 ID:pvkWgnK8T

>>209 こちらこそ予想以上に俺得スレ


212: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:35:34 ID:kuK5sc108

>>211
今日はもう寝るけど
また明日も書き続けるから良ければ見に来てね
おやすみ


213: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:36:40 ID:pvkWgnK8T

>>212 夕方ごろになるけどきまふ
おやすみなさい


208: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:32:11 ID:kuK5sc108

no title

カブトガニ

カブトガニ類の血液から得られる抽出成分は、菌類のβ-D-グルカンや細菌の内毒素と反応して凝固することから、これらの検出に用いられる

カブトガニは医療?!


210: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:33:12 ID:pvkWgnK8T

>>208 まじか!?


214: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)23:37:44 ID:eTZmoWu4H

おやすみなさい
・・・やっぱカブトガニすげぇ


215: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)10:14:53 ID:7q3jZAMtn

猿に毒あるとか凄すぎ
俺ももしかしたら毒出てくるかもしれんな


216: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:34:01 ID:cDCS2RLH0

>>215
ワロタwwwwww
毒使いになれるとか嬉しすぎィ!


217: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:35:08 ID:U26dV4bHS

股間から出るじゃん


218: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:39:25 ID:L1PaxSx7a

プラナリア

ある学者がメスを使い100を超える断片になるまで滅多切りにしたが、
その全ての断片が再生し100を超えるプラナリアが再生したという逸話がある。
プラナリアが再生できる栄養環境さえあれば可能であるとされる。

凄そうだけど、実際に登場したら収集つかなくなる


219: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:49:52 ID:cDCS2RLH0

プラナリアは燃やすまでしなないんだっけ?


220: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)12:53:14 ID:L1PaxSx7a

>>219
基本は燃やすとか溶かす方法でしか殺せない。
だからバグズ1・2号時点なら確実に最強だったろうけど、
向こうが火を使える今となってはやや力に劣る。

でもまぁ他の奴らだって燃やせば死ぬから、最強でないにしろかなり強力。


221: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)13:01:05 ID:cDCS2RLH0

>>220
戦犯リー先輩…


222: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)13:02:30 ID:v7LlmNMV7

ゴッド・リーとかいう名前負けの奴www


223: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:33:35 ID:ZVgrJdwxf

no title

プラナリア

細切れにすると、その断片ひとつひとつが個別に再生し、元の状態にまで復元してしまう驚異の再生能力で知られる。
つまり、切ったら切っただけ増殖する生物である。


224: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:38:05 ID:ZVgrJdwxf

no title

ブレヴィサナ・ブレヴィス

世界一うるさい昆虫
音のレベルは最高で120db(デシベル)で400m先からも聞こえる。
ちなみに、100db は電車が通るときのガードの下。120dbは飛行機のエンジンの近く。


225: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:46:10 ID:17i6YHJIH

プラナリアの目がアニメキャラみたいでなんかワロタww


227: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:48:55 ID:ZVgrJdwxf

>>225
かわいいよね


226: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:48:29 ID:ZVgrJdwxf

no title

ダーウィンズ・バーク・スパイダー

ダーウィンズ・バーク・スパイダーは他のクモの糸より2倍強い糸を作り出し、
これまでに知られている生物が生成する物質の中では最も頑丈で、同じサイズのケブラーの約10倍の強度である。


228: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:50:38 ID:ZVgrJdwxf

no title

ティラノブデラ・レックス・リーチ

“ヒルの暴君”を意味する。ペルーに住む少女の鼻の粘膜から栄養を得ているところを発見された。
名前の由来 である恐竜のティラノサウルス・レックスと同じように大きな歯を持ち、ほ乳動物の眼や尿道、直腸、膣など体の開口部の組織を切り裂いて入り込む。


229: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:51:43 ID:vNz2qHhMT

レウコクロリディウム
タガヤサンミナシ
オニイソメ
フィエステリア
メダマグモ
コウモリダコ
ヘビクイワシ

とか良さげ


230: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:53:53 ID:ZVgrJdwxf

>>229
昨日きてくれてた人かな?
サンクス!


232: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)23:09:22 ID:QrmiHISVn

>>230 別な人 今日は風邪ひいてこれんかった


231: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)20:59:27 ID:ZVgrJdwxf

【閲覧注意】http://imgef.com/2LuA6FW
ロイコクロリディウム

一般のカタツムリは鳥に食べられるのを防ぐために暗い場所を好むが、この寄生虫に感染したカタツムリは脳をコントロールされ明るいところを好むようになる。これをイモムシと間違えて鳥が捕食し、鳥の消化器内で成虫であるジストマへと成長する。つまり、カタツムリは中間宿主であり、鳥が最終宿主である。


233: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)23:17:44 ID:QrmiHISVn

ゴミ蜘蛛
蟻蜘蛛


234: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)23:18:56 ID:QrmiHISVn

あとウサギとか 耳レーダーになりそう
蟻地獄とか
猫もいいかもしれん


235: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)23:30:53 ID:fQ2KOc33R

>>234
うさ耳娘キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


236: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)00:12:10 ID:i30d18O4l

モンゴリアンデスワーム


238: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)07:32:19 ID:CnyCxoO1H

>>236 それUMAじゃね


237: 名無し 2014/10/31(金)00:22:52 ID:MrebsPhdE

no title

形態
 ゲジは体長約19~28mm、灰黄色で背面に暗緑色の3縦線が走り、15対の長い歩肢を持つ。眼は数百の単眼が集まった複眼状をしている。
 オオゲジは40mm程度であるが、長い肢を含めると100mmを超える。
分布
 ゲジは東アジアに分布し、日本全国に分布する。オオゲジは東南アジア~東アジアに分布し、日本では関東以南に分布する。
被害
 ムカデのように人を吸んだりすることはないが、大型で長い脚と触角を持ち、動きが非常に早いため、その姿だけで非常に嫌われている。
生態
 ゲジが正式和名であるが、ゲジゲジと呼ばれることが多い。
 ゲジは夜行性で、昼間は庭の石の下や草むら、床下などに生息する。家屋内でも、ゴミが溜まったような場所に良く出現し、乾燥を嫌う。主に夏~秋にかけて、採餌や越冬などのために屋内への侵入する機会が多くなる。肉食性で、昆虫やクモを捕らえて食べる。生きた餌しか食べないので、動きは非常に敏捷である。晩春から初秋にかけて毎日のように産卵し、孵化直後の幼虫は4対の足を持ち、その後成長するごとに増えていき、成虫では15対の足となる。成熟するのに2年ほどかかり、寿命は5~6年と推定されている(安富・梅谷、1995)。


239: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)18:59:23 ID:znEWQNcdH

ゲジって多産なんだな


240: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:49:10 ID:dKYrkoim1

no title

タガヤサンミナシ

全てが海産で、潮間帯から深海まで棲息する。捕食性で、歯舌が特化した神経毒の毒腺が付いた銛で他の動物を刺して麻痺させて餌とする。毒は種類によって異なるが、ヒトが刺されて死亡する場合もある
この貝は他のイモガイまで捕食する


241: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:51:45 ID:dKYrkoim1

no title

オニイソメ

海底の土に長い体を隠して5本の触角に外部の刺激が届くのを辛抱強く待ち、獲物を感知すると攻撃する。鋭い歯を持ち、獲物が半分に切断されることがある程の速度で攻撃することが知られている
麻痺性または致死性の毒物を獲物に注入し、特に獲物が自身よりも大きい場合に、安全に食べやすくする


242: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:55:28 ID:JFxNlZCzx

no title

フィエステリア

この藻類は揮発性の神経毒を産生すると言われる
藻類としてバイオハザードのレベル3に指定されている数少ない生物である
フィエステリアの毒素は人にも害を及ぼす。汚染された水が皮膚に触れても危険だし,空気中のフィエステリアの毒素を吸い込んでも危険だ。研究室内で毒素の被害に合った科学者は,呼吸困難や頭痛のほか,物忘れ,読み書きや言葉の不自由といったアルツハイマーにも似た症状を引き起こし,回復に長い時間がかかった


244: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:56:42 ID:JFxNlZCzx

>>242
フェエステリアやばいね
調べてびっくりした


243: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:55:43 ID:znEWQNcdH

かっけえ


245: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:58:53 ID:JFxNlZCzx

no title


細長い体のクモの一群である。
夜になると、簡単な足場のような糸を地面などの基盤のすぐ上に作り、外見では脚が四本しかないように見えさせ。その下を通る昆虫を見つけると、この網をその上に投げつけ、その後に昆虫を糸で包んで捕らえる。


246: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)19:59:17 ID:dKYrkoim1

>>245
メダマグモ


247: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)20:02:17 ID:dKYrkoim1

no title

コウモリダコ

敵に遭遇すると、前述のように足の膜を裏返しトゲで体を包みこむ。このトゲは牙のようにも見えるが、実際には肉質の触毛である
触糸の先端に吸盤があり、そこから粘液を分泌する。マリンスノーは粘液でボール状に丸められた後、足の裏側にあるトゲを通じて、足の付け根の口へと運ばれる


スポンサーサイト

2014年11月03日 漫画 トラックバック:0 コメント:0

<< お前らが一番絶望感を感じた敵キャラ | サボリーマンのまとめTOP | 毎晩ビール1.5リットル飲むって多いのか? >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

マトメトリックス様記事

RSS記事(アンテナサイト)

RSS記事(まとめブログ・ニュースサイト等)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。