スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

かなりすっきりしない話

1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:19:33 ID:NVcW9o2vp

登場人物、全て仮名です
聞いてください

大学生♂、国男
隣人シングルマザー、麻美26歳
麻美の子男の子、雄太3歳
国男の研修先の施設の園長、森さん60歳代
森さんの奥さん、英子さん60歳代



元スレッド:
かなりすっきりしない話

同一カテゴリの関連記事:
銭湯にフル勃起させて入った結果wwwwwwwwww
会社辞めて起業して月収70万になったwwwww
ついさっき事故に遭った話
今月のクレカの引き落としがやばくて死亡

2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:20:31 ID:LnPiFDDeB

俺もその登場人物の中に入れて


3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:21:25 ID:PLxqDav49

設定こりすぎ


5: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:24:38 ID:NVcW9o2vp

>>3
信じなくてもいいですが実話です


4: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:22:15 ID:NVcW9o2vp

投下していきます

国男は大学合格とともに上京する事になり期待に胸をふくらせていました。
将来は学校の先生になるという夢を持っていました

無事にアパートに引っ越しが終わり挨拶回りに行く事に

隣の麻美の家に

国男「すませーん、隣に引っ越してきたものですがご挨拶に伺いました」

麻美「はーい、今行きます」

国男「はじめまして、隣に引っ越してきた国男といいます。これつまらいものですがどうぞ」

麻美「わざわざ、ありがとう。大学生?いろいろ大変かもしれないけど頑張ってね。なにかわかわない事あったらいってね!」

国男「大学生です、はい、ありがとうございます。では失礼します」


6: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:24:53 ID:CDD20e2zc

山場がきたら起こして


7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:25:33 ID:NVcW9o2vp

しばらくたったある日国男のもとに麻美が尋ねてきた

麻美「ピンポーン、国男君います?」

国男「はーい、どうかしました?」

麻美「実は急に仕事で泊まりになったんだけど一日子供預かってほしいんだけど・・・」

国男「えぇ?旦那さんはどうしたんですか?」

麻美「私シングルマザーなんだよねw」

国男「あぁ、すいません。でもいいんですか?俺で」

麻美「雄太も国男君と仲良くなりたいと思うよww」

日頃挨拶程度はしていたが雄太は恥ずかしがっていた。
半ば強引に押し付けられたが、子供好きだしいっか!と思い快諾


8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:28:14 ID:NVcW9o2vp

麻美が一旦部屋に戻り準備をし雄太を連れてきた

麻美「国男君、雄太の事よろしくね」

国男「任せてください、俺実は教師目指してるんで子供大好きなんですよw」

麻美「そうなんだ!よかった。雄太、ちゃんと国男君の言う事聞くんだよ」

雄太「うん」

麻美「じゃよろしくねー」

国男「はーい、言ってらっしゃい!」

こんな感じで雄太と二人になり、最初は恥ずかしがっていた雄太も徐々に心を開き1時間後にはかなり仲良くなった
落ち着いた所で二人でお風呂に入る事に
雄太は普段母親としか入らないのでかなり喜んでいた


9: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:31:06 ID:NVcW9o2vp

しかし、雄太の服を脱がした時衝撃をうけた

体中アザだらけだった・・・虐待されていた

雄太にそっと聞くと

国男「雄太、これどうしたんだ?」

雄太「僕がわがままだからママに怒られたの」

国男「そっか、じゃあ俺はママと仲良しだからなんかあったらいつでも俺に言ってくるんだぞ?」

雄太「でも知らないおじちゃんにも叩かれる」

麻美は彼氏?を連れてきていたみたいで麻美も男も雄太に虐待していた

国男「そっかー。じゃあ俺は雄太の友達だから俺が守ってやるよ。」

雄太「うん」

国男「男同士の約束だぞ?男は絶対約束守らなきゃいけないんだぞ!?」

雄太「わかった!約束する!!」

こうして雄太が1泊した


10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:36:45 ID:NVcW9o2vp

次の日は学校が休みのため雄太と一日遊んでいた。

国男は麻美遅いなーと思いつつ時間がたち夜に

さすがに心配になり麻美の部屋を訪ねても留守

1時間ぐらいたった頃、もう9時ごろに麻美が帰ってきた


11: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:38:53 ID:geZfiSo7c

名前とかも凝り過ぎてて却って読みづらいな


12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:40:42 ID:NVcW9o2vp

麻美「国男ーーー、帰ったよー。雄太、帰るぞー」

国男「遅かったですね?酔っぱらってるんですか?」

麻美「は?こっちは仕事で疲れてるのになにその態度?雄太行くぞ!」

国男「えっ俺はただ心配で・・・」

麻美「バタンっ!!!」

麻美は雄太の手を強引に引っ張りお礼を言わずに部屋に戻った


13: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:46:44 ID:NVcW9o2vp

次の日から徐々に雄太の鳴き声が聞こえてきた

国男は、雄太は大丈夫だろうか・・・
ずっと心配していた

しかし国男も大学1年生
かなり忙しく自分の事でもいっぱいいっぱいだった

この時期に国男は知人の勧めである施設の森さんと知り合う

森さんは子供が好きだったが奥さんとの間に子供は出来なかったそうだ

森さんの施設で国男は研修?といっても半分ボランティアで楽しく過ごしていた
そこには森さんの奥さん英子さんもいて優しいおばあちゃんみたいな感じ

しばらくたったある日、国男は森さんに麻美と雄太の事を相談した

事情を説明すると

森さん「そっか、私が力になれることがあったら何でも言ってくれ」

森さんは正義感が強くまだ大学生の国男には心強かった


14: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:50:21 ID:NVcW9o2vp

ある日国男が家にいると麻美が国男の所にやってきた

麻美「国男ーちょっと雄太預かってくれない?」

国男「今日はちょっと大事な課題があって今日中にやらないとやばいいすよ」

麻美「でも国男しか頼れないんだよ、お願い」

国男は森さんのことを説明すると麻美は

麻美「じゃあそこでいいよ!お願いね!」

と言うと雄太のお泊まりセットを渡し去っていった


15: (`・ω・´) ○~* ◆RAPa/DsXgU 2014/10/10(金)18:50:54 ID:uiDG9RCfy

なんか独り語りになってる


16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:55:07 ID:NVcW9o2vp

国男も忙しかったので急いで雄太を森さんの所へ連れて行った

雄太は異変を感じたのか

雄太「国男、今日どこいくの?国男の部屋じゃないの?」

国男「ごめんな、今日は俺の友達の所に泊まるんだよ」

雄太はぐずりだし泣き始めたが、そうこうしている間に森さんの所に着いた

国男「森さんによろしくお願いします」

森さん「わかったよ、任せない」

雄太「国男の嘘つきー!約束したのに嘘つきー!」
と泣きじゃくっていたが国男は施設を後にした


17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)18:58:13 ID:NVcW9o2vp

そして翌日事件が起きた

朝の9時ごろ森さんから国男に電話があった

森さん「国男君、雄太がいないんだ」

国男「え?どーゆー事ですか?」

森さん「一緒に寝ていたんだけど朝になったらいないんだ!」

国男「警察には言ったんですか?」

森さん「子供が施設から出る事はたまにあるからまだだ・・・」

国男「そうですか、とりあえず今から行きます!」

施設に国男が到着するとスタッフ総出で探しているがどこにもいない


18: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:05:12 ID:B850AumfB

ふむふむ


19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:07:37 ID:NVcW9o2vp

夕方になり

国男「森さん、自分たちだけじゃどうにもなりません。警察に言いましょう」

森さん「そうだな、電話してくる」

間もなく警察が到着しパトカー何台も警官も計30人ぐらい来て大騒動になった

麻美の部屋には国男が経緯と施設の場所を書いた紙を貼っていた
それを見た麻美が泣きながらやってきた

麻美「国男!雄太は!?雄太はどこ!!!」

国男「今探しています。落ち着いてください。」

麻美「雄太になんかあったら国男もこの施設も訴えるからなあああ!!!!」

麻美は泣きじゃくり興奮状態だったので女の警察官になだめられ事情説明を促され連れて行かれた

それから一晩中探したが結局その日は見つからなかった。


20: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:14:19 ID:NVcW9o2vp

国男は責任を感じ学校も休み1週間雄太をずっと探していた。

そして雄太は意外な所で見つかった



森さんの家だった

雄太は無傷で健康な状態だった

森さんは警察の調べに対して

森さん「今まで雄太みたいな子供を何人も見てきた。自分が一生育てるつもりだった。母親の元に返っても雄太は幸せになれない。殺されるかもしれない。私たちは間違っていない。」

森さんの奥さんの英子さんも
英子「私たちわ雄太の事を一番に考えてる。」

と言っていた

無事雄太は保護され母親の元に帰された

事件は無事解決

森さん夫婦は逮捕された


21: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:18:39 ID:NVcW9o2vp

国男、麻美、雄太は前の生活をとり戻していった

しかし事件は起きてしまった

ある晩麻美は男を連れ込んでいた。二人はひどく酔っぱらっていて

男が雄太に暴力をふるい雄太は死んでしまった

国男は留守で夜に家に帰るとパトカー、野次馬だらけでまさかと思った

麻美と男が連行されていった

皮肉にも森さんの言った通りになった

事件の事が落ち着いてから国男は大学を辞め、地元に戻った。


22: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:19:06 ID:NVcW9o2vp

麻美、男、森さん夫婦の4人が逮捕され

大学生だった国男は大学を辞め地元に戻る

という何とも言えない結末です

国男は>>1です
私です
雄太の1周忌が終わり書きました


23: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)19:19:33 ID:Fo2r5lnBs

今北産業


24: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)22:03:46 ID:V4Cnk7aCh

これからも頑張って生きてください


25: 名無しさん@おーぷん 2014/10/11(土)02:58:21 ID:iV9SVCfcT

何だったのやら


スポンサーサイト

2014年10月11日 体験談・語り トラックバック:0 コメント:0

<< 友人間の給与格差に対してどう対処すべきかわからない | サボリーマンのまとめTOP | 色弱にはこの漫画のキャラの髪色が二種類に見えるらしいwwww >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

マトメトリックス様記事

RSS記事(アンテナサイト)

RSS記事(まとめブログ・ニュースサイト等)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。